こちらのアイテムは2019/10/12(土)開催・第9回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第9回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

清水は未だ青く −ミディアミルド物語外伝集 1−

  • G-19〜20 (ハイファンタジー)
  • せいすいはいまだあおく
  • 野間みつね
  • 書籍|A5
  • 124ページ
  • 500円
  • 2011/03/25(金)発行

  • それは、私が気に入ったという意味か。


     マーナ王国きっての武家の名門セドリック家本家の一女デフィラは、十七歳の秋、一頭の仔馬を与えられる。フィズと名付けられたその仔馬の世話や馴致に夢中になるデフィラ。自ずと剣の稽古も疎かになる中、やがて彼女は、年末恒例の将校以上自由参加闘技会に初めて参加するが……

     『ミディアミルド物語』のサイドストーリーズを収録したシリーズ。初版発行は1998年7月19日。2011年3月25日、大幅にリライトして刊行。表題作の他、掌編「化粧」及び「死の使者」を収録。

     === 以下抜粋 ===

    「……調子狂うなあ、おい」
     ノーマンは苦笑いした。
    「何か、察しの悪い野郎おとこと喋ってるような気がしてきたぞ。まあ──お前は十五歳まで男で育ったんだったな。仕方ないか」
    「よく知っているのだな」
    「なあに、教養の範囲さ」
     ちょっと得意げに応じて、ニヤリとする。……本当は闘技会の後でタリー・ロファから教えてもらった話だったのだが、そんなことは正直に口にする必要はないのである。
    「ま、デラビダの花という花についての知識で、俺の右に出る奴は、まず、いないだろうな」
     僅かに胸を張りながらそう付け足すと、デフィラは至極感心したような顔で彼を見上げた。
    「ほう、貴殿、リランや舞踏だけでなく、園芸も嗜むのか」
     ノーマンはふたつステップを踏み違えた。
    「おっ、おいっ、俺が言ってるのは──」
    「わかっている」
     デフィラは、真面目腐っていた相好を、ふと崩した。
    「貴族や文武官の御夫人御令嬢方のことだろう? それも見目の佳い」
    「何て身も蓋もない表現を……まあ、そりゃあ、俺はどっちかって言うと面食いかもしれんが……」
     ノーマンは顔を引き攣らせた。拗ねた風でもなく、嫌みげでもなく、責めるでもない、ごく淡々とした彼女の指摘が、却って真っ直ぐに堪えたのである。
    「……お前、俺のこと、そういう奴だと思ってるのか?」
    「思うも何も、私はただ父からそう聞かされただけだ」
    「な──にぃ? ナ──ナルコス四等将官が?」
    「ああ」
     デフィラはクスクスと笑った。
    「色々と派手な噂が絶えぬようだな。喧嘩と女の騒ぎでは、右に出る者がないとか」
    「ちょ、ちょっ、ちょっと待てっ」
    「何だ」
    「俺は確かに喧嘩も好きだし女も好きだっ。だけどなっ、喧嘩はしたって一刻いちじかんもすれば立って帰れる程度までしか殴ったりせんし、女は一度にひとりしか相手にせんぞっ。それに何より、そのことで近衛兵としての務めを疎かにしたことは、一度だってないっ」
     どうしてこんな言い訳とも取られかねないことを口にせずにはいられないのだろう、と頭の片隅で訝りつつも、ノーマンは弁明を試みた。すると、デフィラはまた笑った。
    「面白いな」
    「何が面白いんだ?」
    「いや……父もそう言っていたのだ」
    「──え?」
    「確かに色々と派手な噂は絶えぬが、大事な所は外していないようだ、噂ほどに不真面目でも漁色家でもないようだ、と」
     言って、彼女はくるくるっと二回転した。曲の終わりが近付いていた。

         ───「清水は未だ青く/永遠の片割れ」より

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【代行非対応】 「千美生の里」 頒布物リスト〔ファンタジー系〕【代行非対応】 「千美生の里」 頒布物リスト〔その他・似非歴史物等〕魔剣士サラ=フィンク【無配】 魔剣士サラ=フィンク 44/820【代行非対応】 ミディアミルド物語(概要?)ナブ・ナブオーヴァ −ミディアミルド物語 1−鷹の子 −ミディアミルド物語 2−ダグディグル・グルーグラス −ミディアミルド物語 3−ムグロールの赤狼 −ミディアミルド物語 4−マーナの知将《ドー・ルーム》 −ミディアミルド物語 5−遠きが故に −ミディアミルド物語 6−縄なき繋縛 −ミディアミルド物語 7−垣間見る未来 −ミディアミルド物語 8−祝婚 −ミディアミルド物語 9−ミゼルでの遭遇 −ミディアミルド物語 10−清水は未だ青く −ミディアミルド物語外伝集 1−最後の一年、最初の一日 −ミディアミルド物語外伝集 2−その佳き日まで −ミディアミルド物語外伝集 3−将軍と呼ばれる迄に −ミディアミルド物語外伝集 4−レーナから来た青年 −ミディアミルド物語外伝集 5−灰色の翼 −ミディアミルド物語外伝集 6−まなざし (上) 【残部は見本誌のみ/当日までに品切れの可能性あり】まなざし (下)初音には遠く 〜『まなざし』拾遺話集〜残し置く言の葉草の記 (上) 〜『まなざし』傍話集〜残し置く言の葉草の記 (中) 〜『まなざし』傍話集〜早蕨号、異世界をゆく歳三《おれ》達の場合 −綺譚 月石の民−月は欠けゆく −大河ドラマ『新選組!』伊東甲子太郎への追悼をこめて−【代行非対応】 小説BADOMA(概要?)【無配】 小説BADOMA おいでよランガズムBooklet 改訂第三版 【テキレボ初頒布】四番目の魔道士小説BADOMA 血塗られた伝説 1/5小説BADOMA 血塗られた伝説 2/5小説BADOMA 血塗られた伝説 3/5小説BADOMA 血塗られた伝説 4/5小説BADOMA 血塗られた伝説 5/5はたとせ −「千美生の里」20周年自選蒐 −エモーショナル・サイオニック蔵出しミックスナッツ −ジャンルごた混ぜ短編小説集−掘り出しミックスナッツ −ジャンルごた混ぜ短編小説集 2−捻り出しミックスナッツ −ジャンルごた混ぜ短編小説集 3− 【テキレボ初頒布】【旧300SSラリー】時間の証【旧300SSラリー】誕生長編上等キャンバスバッグDayDream Quest 〜最弱勇者が復活を繰り返したら魔王と対決することになりました〜【テキレボ新刊】【無配】 アンチ・サイオニック・シティ 刊行準備冊子 【テキレボ新刊】【無配】 「テキレボ鈍器フェスティバル」マップ兼ブックレット 【テキレボ新刊】【300SSラリー】悪気はなかった

「気になる!」集計データをもとに表示しています。