こちらのアイテムは2019/6/16(日)開催・第三回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第三回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

マーイェセフィド

  • い-11 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • まーいぇせふぃど
  • 丹羽夏子
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 396ページ
  • 1,500円
  • 2018/07/16(月)発行
  • 女装した美少年が男装の女王のもとへ嫁ぐ中東風シンデレラ政略結婚ラブストーリー。
    約16万字ほどで完結済み。
    箔押しカバー付。

    【カバーイラスト・表紙イラスト】
    えすたし庵の呉葉さん @KurehaH が描いてくださいました。

    【あらすじ】
    セフィーはスラム街で男娼をして過ごしている少年。
    アルビノとして生まれたがために表社会からはつまはじきにされて育っていた。
    このままこの都の片隅で朽ち果てていくのだろうと思っていた。
    ある貴族の客に買われたあの日に、彼の運命は大きく変わることになる。

    シャムシャは王女としてこの国に生を受けた。
    しかし彼女は男児でしかありえないはずの伝説の初代国王と同じ蒼い髪をしていた。
    王は娘を王子として公表し、男装させて傀儡の王に育て上げた。
    生来気性の激しいシャムシャにとってその生活は耐えられるものではなく――

    運命は、そんな二人を、引き合わせた。

    のちに伝説の王妃と呼ばれるセフィーディア妃の物語が、始まる。



    ※カクヨムで全文公開しています。
    同じ内容で特に書き下ろしなどはございません。
    カクヨムで試し読みをしてからのご購入をオススメします。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【新刊】恋するペルシャ猫ミーミーの策謀還るmadarガラはなむすび(一人政略結婚アンソロ)マーイェセフィドけんちゃんとえみちゃん。海で生まれた猫のお話

「気になる!」集計データをもとに表示しています。