こちらのアイテムは2018/6/10(日)開催・第二回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第二回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ナツノオワリ

  • う-12 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • なつのおわり
  • 古月玲
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 50ページ
  • 400円
  • 2018/05/06(日)発行
  • 【静マル初頒布】

    どこにでもあるようなアパート、散らかった部屋、大学四年、退屈なテレビ、予定のない夏、こたつ、適当な食事、代わり映えのしない雑誌、海
    なんてことない毎日はなんとなくずっと続いていくもんだと思っていた。

     
    女子大生二人がうだうだと夏を過ごす短編。(+荒野の変な町の噂話)
    不思議要素のない現代物です。こちらより表題作冒頭をお読みいただけます。



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

くらげのあしあと100万光年の彼氏たそがれの月、夜明けの太陽汀永遠まで、あと5秒白砂微譚海のとなりナツノオワリ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。