こちらのアイテムは2018/6/10(日)開催・第二回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第二回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

  • う-12 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • みぎわ
  • 古月玲
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 56ページ
  • 400円
  • 2016/11/23(水)発行

  • 水に接したところ、
    またはその寸前のものがたり。


    男子寮生たちがバーベキューしたり
    男子大学生が同級生の踊りに悶々としたり
    OLがボートに乗って会社に行ったり
    男子高校生が歌う人魚に出会ったり
    な、水の傍のお話4編。

    試し読みはこちらより、各編の冒頭をご覧頂けます。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

くらげのあしあと100万光年の彼氏たそがれの月、夜明けの太陽汀永遠まで、あと5秒白砂微譚海のとなりナツノオワリ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。