こちらのアイテムは2020/12/26(土)開催・Text-Revolutions Extra 2にて入手できます。
くわしくはText-Revolutions Extra 2公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【ハイファンタジー】宝珠細工師の原石シリーズセット

  • 箱根-19 (ハイファンタジー)
  • ほうじゅさいくしのげんせきしりーずせっと
  • 桐谷瑞香
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 372ページ
  • 1,000円
  • 2020/05/18(月)発行
  • (1/17追記) ※前日談が残り僅かとなったため、こちらのシリーズセットの頒布は終了としました。

    少年少女の成長物語『宝珠細工師の原石シリーズ』(計3冊)のまとめ買い用。
    通常1200円のところ、1000円となり、お買い得です。
    前日談も含めてまるっと欲しい方は、こちらをどうぞ。

    前日談は残部僅少のため、無くなり次第、こちらのまとめ買い用も終了します。
    ※もし前日談の冊子が終了した場合は、前日談はコピー本として、限定再版したいと検討中です。

    【あらすじ】  
    魔宝珠(まほうじゅ)――十八歳の時に一つだけ与えられる、レーラズの樹の恩恵を受けた自分だけの宝珠は、それから何を召喚するかで、将来も自然と決まってくるものであった。  
    漠然とした未来しか思い浮かばない少女エルダは、日々悩みながら、誕生日まで過ごしていた。ある日、幼馴染の少年サートルが父親と喧嘩して、家を飛び出してしまう。エルダは彼を追いかけて、モンスターで溢れる町の外に出ることになる。  
    二人が選択し、進んだ道の先はどこに続いているのか。将来を思い悩んでいる少年少女が、互いに刺激を与えながら進んでいく成長物語。

    【試し読み、web版】
    ・試し読み→ http://books.doncha.net/happy-reading/detail.pl?uid=133952324&bookid=917
    ・web版『宝珠細工師の原石』→ http://ncode.syosetu.com/n2279dn/  
    ※鍵と大樹を巡る冒険ファンタジー『魔宝樹の鍵』と同一世界で展開しているお話です。  

    【イラスト】
    黒雛桜さま

    【各巻リンク】
    ①(宝珠細工師の原石:前日談)若き芽の輝き https://plag.me/p/textrevo_ex2/2277
    ②宝珠細工師の原石~伸びゆく二つの枝葉~  https://plag.me/p/textrevo_ex2/2279
    ③宝珠細工師の原石~宝珠を実らす絆の樹~  https://plag.me/p/textrevo_ex2/2843
    ※どの巻から読んでも不都合のない内容にしていますが、時系列順に読むと2人の成長具合がよくわかります。
    ※①はカバーなし。②③はフルカラーカバー付き

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

《お品書き》桐瑞の本棚 頒布物一覧【ハイファンタジー】【恋愛】《新刊》薄明を告げる鐘の音【ハイファンタジー】薄明を告げる鐘の音〜未来を繋ぐ出会い〜【ハイファンタジー】薄明を告げる鐘の音セット【ハイファンタジー】空を彩る追憶の華【ハイファンタジー】有明に浮かぶ星(短編集)【恋愛】【ハイファンタジー】花願いの創造(短編集)【ハイファンタジー】(宝珠細工師の原石:前日談) 若き芽の輝き【ハイファンタジー】宝珠細工師の原石(前編) 〜伸びゆく二つの枝葉〜【ハイファンタジー】宝珠細工師の原石(後編) 〜宝珠を実らす絆の樹〜【ハイファンタジー】宝珠細工師の原石シリーズセット【ハイファンタジー】魔宝樹の鍵  1、運命の扉を開ける者達【ハイファンタジー】魔宝樹の鍵 2、緋色に染まる天地【ハイファンタジー】魔宝樹の鍵 3、水に漂う記憶の欠片【ハイファンタジー】魔宝樹の鍵 4、変革の先導者達【ハイファンタジー】魔宝樹の鍵 5、魔宝珠への道標【ハイファンタジー】魔宝樹の鍵 後日談、悠久なる恋情の果て【ハイファンタジー】魔宝樹の鍵  1、2巻セット【ハイファンタジー】魔宝樹の鍵全巻セット【ハイファンタジー】記念行事の準備とはじまり(無料配布)【ハイファンタジー】賽ノ地青嵐抄 賽ノ地編(委託)

「気になる!」集計データをもとに表示しています。