こちらのアイテムは2020/12/26(土)開催・Text-Revolutions Extra 2にて入手できます。
くわしくはText-Revolutions Extra 2公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

アクアマリンの清爽

  • あくあまりんのせいそう
  • 藤見暁良・奏多・結芽里・広竹まぁ・ZENZO
  • 書籍|A5
  • 98ページ
  • 500円
  • 2018/08/11(土)発行
  • ネット小説で活躍中、書籍作家による作品集
    恋愛、ミステリー、ファンタジー
    個性の詰まった一冊です!

    『初恋、でした』結芽里
     着の身着のまま財布すら持っておらず、足の向くままふらふらと歩いた。
     季節は初夏をとうに過ぎて真夏へ突入していたことに、肌を否応なしに照りつける陽射しが物語る。

    『キューピッドは傷つかない』ZENZO
     『世界は私を中心に回っている』
     そんなこんなで清楚なお嬢様を演じつつ他人を意のまま操ってきた美羽だが、母方の祖父が会長職を務める会社にコネ入社した時から、彼女の人生にケチが付き始めた。

    『非・体育会系女子』広竹みぃ
     初夏。陽射しが暖かいのに、吹く風は爽やかで涼しい。新緑に映える青い空も、白い雲さえもずっと眺めていたくなる。
     去年までは大好きだったこの季節。今年からは大嫌いになりそうなその訳は、体育大会が移動したせい!

    『アカツキ商店街万屋事件録』藤見暁良
     何気に一言も発せられないのが、こんなに苦痛だと思わなかったわ。営業としては、話すのは商売みたいなもんあのに~。ストレス半端ない。屋敷を出る時には、円形脱毛とか出来てそう。――んん? もしそうなると疾病扱い? 障害扱い? 保険金、請求できるかしら?

    『ボーパルバニー』奏多
     では落ち着いたところで、先ほどの続き、核心部分に……また? ここにきてまた目覚めるんですか?
     待ってください、折角……のに、あああ、またペナルティ……待って、待って……に、気を付けて……ですよ、……ですからね?
     ……を殺し……から、これから…………。



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

白い背中と君の藍【R 18】一日一善ダイエットラブカルチャースクール6周年記念本オニキスの鼓動アクアマリンの清爽アメジストの境地エメラルドの光彩トパーズの言の葉もふもふ草紙・二巻支払いが難しいレストラン・1支払いが難しいレストラン・2

「気になる!」集計データをもとに表示しています。