こちらのアイテムは2019/6/16(日)開催・第三回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第三回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

そえぶし 添田健一武侠志怪小説集

  • あ-06 (小説|歴史・古典)
  • そえぶし そえだけんいちぶきょうしかいしょうせつしゅう
  • 添田健一
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 108ページ
  • 800円
  • 2016/11/23(水)発行
  • 一歩踏みだす。足が黒い毛のかたまりに触れた。ふわりとした柔らかい毛のひと触れに、このうえない温かみをおぼえる。

    薄暗がりにも輝く愛らしい瞳で李娘を見あげている。むく犬の黒耳。目の前の大事も忘れて、李娘は軽くほほえむ。

    頼りはこの細身の剣とおまえだけだ。胸中でつぶやく。いとしいむく犬を抱きあげてやりたい衝動に駆られるが抑える。思いが伝わったのか、まっ黒な犬は体を李娘にすり寄せてくる。

    触れてくる毛の柔らかさとぬくもりが心地よくて、心が安らいだ。

    だが、視線をさだめて、ふたたび洞口に注意を向ける。ときは満ちた。

    (「李娘」より)

     見よ! 佳人が覚悟をもって戦う姿はこんなにも美しい──

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

そえたび 添田健一旅小説集キリンライナ 上 明の鄭和艦隊キリンライナ 下 明の鄭和艦隊そえぶし 添田健一武侠志怪小説集迷迭香 第一巻 迷の章迷迭香 第二巻 迭の章迷迭香 第三巻 香の章そえもの 添田健一物語集墨妖

「気になる!」集計データをもとに表示しています。