こちらのアイテムは2019/6/16(日)開催・第三回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第三回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

迷迭香 第三巻 香の章

  • あ-06 (小説|歴史・古典)
  • めいてつこう だいさんかん こうのしょう
  • 添田健一
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 208ページ
  • 800円
  • 2016/05/01(日)発行
  • 北宋の京師(みやこ)開封(かいほう)は騒乱の渦中にあった。

    陳州の天災に乗じて富を得た不正高官たちへの復讐劇は最終局面へ。

     犯人の狙う最後の標的は、国家一の権力者龐太師(ほうたいし)の息子、龐昱(ほういく)。だが、開封府の捜査陣の罠に犯人は窮地に陥り、若き護衛官展昭(てんしょう)の前に驚くべき姿であらわれ、捨て身の猛攻へと出る。

     真相の究明に包拯(ほうじょう)は冥府へ。

    二転三転する法廷劇。正義と悪と復讐をめぐる事件の決着は何処に。

     極上の武侠エンタテインメント、堂堂の最終章!

    解説・佐藤弓生

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

そえたび 添田健一旅小説集キリンライナ 上 明の鄭和艦隊キリンライナ 下 明の鄭和艦隊そえぶし 添田健一武侠志怪小説集迷迭香 第一巻 迷の章迷迭香 第二巻 迭の章迷迭香 第三巻 香の章そえもの 添田健一物語集墨妖

「気になる!」集計データをもとに表示しています。