こちらのアイテムは2020/12/26(土)開催・Text-Revolutions Extra 2にて入手できます。
くわしくはText-Revolutions Extra 2公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【ハイファンタジー】万象の綺夜 備忘録

  • ばんしょうのきやびぼうろく
  • 宮田 秩早・あがさ真澄
  • 書籍|A5
  • 44ページ
  • 200円
  • 2006/05/01(月)発行
  • 収録作品:あがさ真澄「祈りの夜」
         宮田秩早「不変に偏在せし不在の夜」

    あがさ真澄「祈りの夜」
     真祖吸血鬼イリーナと、その下僕ユキヒサ。
     享楽的に今を浪費するイリーナ、遙かな過去に残してきた妻と娘を想うユキヒサ。
     もっとも近くにありながら、決して交わり合うことのない魂の行方を描く掌編。

    宮田秩早「不変に偏在せし不在の夜」
     ある定例議会の終わりに、ウィンチェスター公爵はカーチェスト大公爵に呼び止められ、とある相談を持ちかけられる。
     とある田舎町で貧しい少女が奇妙な主人に仕えることになった経緯。
     エルザス公爵が公爵になるまえの出来事……。
     これらなんの関係もない出来事にかかわった人々の人生が、ある日、偶然に交錯したとき、ちいさな奇跡が起こる。
     密やかなる「不在であるはずの者の存在証明」の記録。

    「万象の綺夜1」はすでに完売しておりますが、1巻に掲載していたうち宮田秩早の「聖少女」は「月光の封土 夜待月」に再録しております。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【新刊】【現代】【ローファンタジー】総集編 吸血鬼氏の家政婦さん【新刊】【歴史】【評論】ファンタジー世界で税金を徴収する方法・塩税ほか【歴史】【評論】ファンタジー世界で税金を徴収する方法・地租編【ローファンタジー】【歴史】【会誌・合同誌】吸血鬼作品集「viaggio notturno」【評論】吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.4【ローファンタジー】【歴史】帰還【評論】吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.3【評論】吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.2【評論】吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.1【ローファンタジー】Et mourir de plaisir【ローファンタジー】【恋愛】祝祭 カルネヴァーレ【ハイファンタジー】【学園】月光の封土外伝 風鳥詩【ハイファンタジー】月光の封土「夜待月」【ハイファンタジー】万象の綺夜2【ハイファンタジー】万象の綺夜3【ハイファンタジー】万象の綺夜4【ハイファンタジー】万象の綺夜5【ハイファンタジー】万象の綺夜6【ハイファンタジー】万象の綺夜7【ハイファンタジー】万象の綺夜 備忘録【ハイファンタジー】睡蓮運河

「気になる!」集計データをもとに表示しています。