こちらのアイテムは2018/7/16(月)開催・第7回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第7回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

宝珠細工師の原石 —伸びゆく二つの枝葉—

  • B-01 (ハイファンタジー)
  • ほうじゅさいくしのげんせき のびゆくふたつのえだは
  • 桐谷瑞香
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 152ページ
  • 500円
  • 2016/10/08(土)発行
  • 自分の想いに対し、偽りのない道を選んで進め――。

     召喚する際に必要な魔宝珠(まほうじゅ)をもらったエルダは、何を召喚するか考えながら、宝珠細工師の店で励んでいた。
     ある日、幼馴染のサートルが自警団員の青年と共に店を訪れる。青年の来店に疑問を抱いた細工師は理由を問いただすと、町に危機が迫っていると言われた。町を護るために動き出す一同、やがてエルダたちの前に町を脅かす存在が立ちはだかる。
     エルダが選択し、進んだ道の先はどこに続いているのか。
     将来を思い悩んでいる少年少女が、互いに刺激を与えながら進んでいく物語。

    ◆仕様:フルカラーカバーつき
    ◆おまけ:表紙イラスト印刷のミニしおり

    ***********************

    ◆『宝珠細工師の原石〈前日談〉若き芽の輝き』の本編。どちらも独立して読めます。
    ◆鍵と大樹を巡る冒険ファンタジー『魔宝樹の鍵』と同一世界で展開しているお話です。

    ◇試し読み→http://books.doncha.net/happy-reading/detail.pl?uid=133952324&bookid=917
    ◇web版『宝珠細工師の原石』→ http://ncode.syosetu.com/n2279dn/ 
      
    ***********************


    宝珠細工師の原石シリーズ(全3冊:1冊ごとに完結)
    ※どの巻から読んでも不都合のない内容にしていますが、時系列順に読むと2人の成長具合がよくわかります。

    ①(宝珠細工師の原石:前日談)若き芽の輝き
    宝珠細工師の原石―伸びゆく二つの枝葉―
    宝珠細工師の原石―宝珠を実らす絆の樹―
      
    ***********************  

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

有明に浮かぶ星(短編集)魔宝樹の鍵  1、運命の扉を開ける者達魔宝樹の鍵 2、緋色に染まる天地魔宝樹の鍵 3、水に漂う記憶の欠片魔宝樹の鍵 4、変革の先導者達魔宝樹の鍵 5、魔宝珠への道標魔宝樹の鍵 後日談、悠久なる恋情の果て(宝珠細工師の原石:前日談) 若き芽の輝き宝珠細工師の原石 —伸びゆく二つの枝葉—宝珠細工師の原石 —宝珠を実らす絆の樹—空を彩る追憶の華【無料配布】レーラズの樹を巡る物語〈抜粋集〉賽ノ地青嵐抄 賽ノ地編【委託】【300SSラリー】砂が落ちた先の時間【無料配布】桐瑞の本棚 情報ペーパー(2018年夏)【代行非対応】桐瑞の本棚 頒布物一覧

「気になる!」集計データをもとに表示しています。