こちらのアイテムは2018/7/16(月)開催・第7回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第7回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

有明に浮かぶ星(短編集)

  • B-01 (ハイファンタジー)
  • ありあけにうかぶほし
  • 桐谷瑞香
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 148ページ
  • 400円
  • 2018/07/16(月)発行
  • サークル桐瑞の本棚、初めての方におススメのファンタジー短編集①!
    誰かのために危険に立ち向かう、愛と勇気が詰まった物語の数々。

    (事件に対して果敢に解決していく姿、ハラハラドキドキが好きな方は、こちらをまずはお薦めします。イメージは水です。)

    嵐の翌日、女性は浜辺に流れ着いた青年を助け出す。
    懸命に看病した結果、彼は一命を取り留めたが記憶喪失になっていた。
    女性は彼の正体を知りつつも、彼を介抱し続ける。
    そのような中、隣国との争いが激しさを増していることを知り……。
    過去に傷を負った女性が、彼との出会いで覚悟を決めて進みだす。
    (『有明に浮かぶ星』)

    表題作をはじめ、
    ライトな語り口調で綴る少年の成長物語『見習い騎士の転換点』、
    雨が降りゆく中、物語が進んでいく恋愛ファンタジー『明けぬ夜に動く針』、
    新たな居場所で奮闘するお仕事&事件もの『流水の管理者の一歩』
    の計4本の短編を収録した、短編集!

    ※『見習い騎士の転換点』、『明けぬ夜に動く針』、『流水の管理者の一歩』はweb版の加筆修正版です。
    ※有明に浮かぶ星は完全書き下ろしです。アンソロジー「海」にて、導入部分がアップされています。
     第7回webアンソロ『有明に浮かぶ星』


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

有明に浮かぶ星(短編集)魔宝樹の鍵  1、運命の扉を開ける者達魔宝樹の鍵 2、緋色に染まる天地魔宝樹の鍵 3、水に漂う記憶の欠片魔宝樹の鍵 4、変革の先導者達魔宝樹の鍵 5、魔宝珠への道標魔宝樹の鍵 後日談、悠久なる恋情の果て(宝珠細工師の原石:前日談) 若き芽の輝き宝珠細工師の原石 —伸びゆく二つの枝葉—宝珠細工師の原石 —宝珠を実らす絆の樹—空を彩る追憶の華【無料配布】レーラズの樹を巡る物語〈抜粋集〉賽ノ地青嵐抄 賽ノ地編【委託】【300SSラリー】砂が落ちた先の時間【無料配布】桐瑞の本棚 情報ペーパー(2018年夏)【代行非対応】桐瑞の本棚 頒布物一覧

「気になる!」集計データをもとに表示しています。