こちらのアイテムは2020/5/31(日)開催・第四回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第四回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ワスレナウタ

  • わすれなうた
  • あずみ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 530ページ
  • 1,500円
  • 2018/05/05(土)発行

  • どうか、堕ちてきて、ここまで。
    妬みと恋情の狭間で。切なく胸焦がすガールズラブ。


    稀代の歌姫レシカ・カネーレに侍女として仕えるジラは、
    かつて審査に臨み、彼女とその座を競ったライバルでもあった。

    憧憬、苦悩、嫉妬、情熱、執念。
    同性同士ゆえの、名前をつけきらない感情が交錯する、
    呼吸が詰まるような百合小説。


    ※本作品は、2013年から2014年にかけて発行した同人誌
    『解放弦―The released string』『愛の夢』『ワスレナウタ』を一冊にまとめ、
    加筆修正したものです。
    重複購入にお気を付けください。(書き下ろしはありません)


    ※動画はオリジナル作中曲『勿忘草の見た夢』
    作編曲 :りでる(amorphous)
    作 詞 :あずみ(冬青)
    歌 唱 :秣本瑳羅
    イラスト:白鴇



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

ワスレナウタみてる凪が見ている可否時間城崎にて?—We stayed at Kinosaki Onsen to write fiction.【委託】ロータス【委託】4:00