こちらのアイテムは2018/6/10(日)開催・第二回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第二回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

エンプティ・チェア

  • い-10 (小説|純文学)
  • えんぷてぃちぇあ
  • 梔子花
  • 書籍|B6
  • 14ページ
  • 100円
  • 2016/11/23(水)発行
  • 駅から少し離れたビルの一角にあるカウンセリングセンター。
    窓から差し込む緩やかな西日が、私たちを静かに、優しく照らしている。

    十年前の、秋の日。

    あの日、私は。

    「堕ろしたんです。ハタチのとき」



    クライアントと、セラピストと。「エンプティ・チェア」というサイコセラピーの話。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

泥より出でて、泥に染まらず夕立「夕立」スピンオフ 夏雲の陰エンプティ・チェア三大香木 —梔子— 秘密の場所三大香木 —金木犀— カミサマはそこにいた三大香木—沈丁花—先生、ごめんなさい。

「気になる!」集計データをもとに表示しています。