こちらのアイテムは2020/5/18(月)開催・Text-Revolutions Extraにて入手できます。
くわしくはText-Revolutions Extra公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【SF】【ライトノベル】グンマーの呼び声

  • 別府-08 (ライトノベル)
  • ぐんまーのよびごえ
  • 砂浦俊一
  • 書籍|新書判
  • 192ページ
  • 500円
  • 2017/05/06(土)発行
  • 4人の男女が語る壮絶な恐怖体験。
     主に群馬×クトゥルフっぽい名状しがたい何かな感じのSFホラー短編集です。

    ・収録作
    「グンマーの呼び声」
    「グンマーの無名都市とジョーモー・カルタに関するいくつかのこと」
    「エアメール・フロム・ナガサキ」
    「もし群馬県のゆるキャラがコズミックホラーだったら」


    ・あらすじ 【グンマーの呼び声】
     グンマー線反応炉の事故により、廃墟と化した群馬県の軌道エレベーター施設から救難信号が発せられた。しかし救助と調査のために封鎖された施設へ向かった降下猟兵部隊が遭遇したのは、異形の巨大生物の群れだった。
     唯一生き残ったアヅマ曹長も窮地に陥るが、JKと名乗る謎の女性によって救われる。脱出するべく2人は共闘するが、行く手には恐るべき罠が――。
     果たしてコズミック・モンスターの巣窟と化した施設から生還できるのか。そして軌道エレベーター建造時から極秘裏に進められていた恐るべき計画とは何か!?


    【グンマーの無名都市とジョーモー・カルタに関するいくつかのこと】
     グンタマチバラギ地域の無名都市から魔道書「ジョーモー・カルタ」を持ち帰ったら呪いが炸裂さあ大変!
     体は1つ、魂は2つになってしまった学者が語る、古代グンマーの呪いの正体とは!?


    【エアメール・フロム・ナガサキ】
     失踪した恋人の彼杵時津を捜すため、長崎から出てきた九十九伊万里。
     伊万里は自分宛に遺された手紙を発見するが、そこに記されていたのは九十九家が受け継ぐ「九十九写本」と忌まわしき邪神の召還儀式である「三世是無等等神呪」にまつわる呪われた記録と、これに関わってしまった時津の恐怖と衝撃の告白だった――。


    【もし群馬県のゆるキャラがコズミックホラーだったら】
    「わたし、グンマーちゃん。今、あなたの後ろにいるの」
     魔道書「ジョーモー・カルタ」から解き放たれた死神グンマーちゃんと、命がけの鬼ごっこ。平凡なOL・桐生あざみはグンマーちゃんによって友人たちを殺され、次に自分が狙われてしまう。
    「星界からの恐怖」とも称される死神から逃げ切るため、あざみは友人たちが遺した情報を元に「持衰」と呼ばれる最強の霊能者を捜そうとするが――。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【ライトノベル】もし「走れメロス」のメロスが100人いたら【SF】【百合】【ライトノベル】神奈川独立【SF】【ライトノベル】グンマーの呼び声

「気になる!」集計データをもとに表示しています。