こちらのアイテムは2019/10/12(土)開催・第9回 Text-Revolutions(中止)にて入手できます。
くわしくは第9回 Text-Revolutions(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

台風接近のため、開催は中止となりました。詳しくはText-Revolutions準備会のページをご参照ください。

白銀のひとさじ

  • C-10 (ライトノベル)
  • はくぎんのひとさじ
  • 櫻葉 遊(おさば)
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 78ページ
  • 500円
  • 2019/03/21(木)発行
  • ――魔女は、今日も、ジャムを煮る。

    魔女センカは、魔法が必要とされなくなった現代で、生活の危機に陥っていた。
    釜をぐるぐるかき回すしかできないセンカが始めた商売は――ジャムを作って売ること。

    現代日本の田舎で暮らす魔女と、住人たちの日常を描いた現代ファンタジー短編集。
    おいしいジャムと、田舎の静かな風景と、美しい魔女の過去。
    それから少しだけ、人ならぬものの恐ろしさも添えて。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【新刊】花を一輪ミディアムで夕昏琥珀糖書店白銀のひとさじ有栖川茶房有栖川茶房・結有栖川茶房・片物語を飲む栞物語を食む栞物語を紡ぐ色【新作】コトノハの鏡

「気になる!」集計データをもとに表示しています。