こちらのアイテムは2019/3/21(木)開催・第8回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第8回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 第7號

  • A-35 (評論)
  • せいかなづかひ りろんとじっせん だいなながう
  • 押井徳馬、野嵜健秀ほか
  • 書籍|A5
  • 1,000円
  • 2015/05/04(月)発行
  • 戦後日本の国語のタブー、「(今や古文専用とみなされがちな)歴史的仮名遣で現代語を綴る事」にあへて疑問を抱き、「別に自由だよね?」と発行した「正(せい)かなづかひ同人誌」。国語問題について、エッセイ、ブックガイド、小説等。バックナンバーもあります。

    ところで、『歴史的仮名遣を「正かなづかひ」と呼ぶなんて、現代仮名遣いは「誤仮名遣」や「偽仮名遣」とみなすつもりか? お前等の「正しい」を押し付けるな!』と言ふ人がゐます。しかし「仮名遣」といふ言葉の元々の意味を考へると、「『現代仮名遣い』を『正しい仮名遣』と呼ぶ=『現代仮名遣いを歴史的仮名遣に近い方式に戻す』といふ、あべこべな意味になつてしまひます。いい事ですね、反対しませんよ、私は。どうしてさうなるのか、答へは本誌をご覧下さい。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【評論】コンピュータによる旧字旧かな文書作成入門【会誌・会報・合同誌】みんなのかなづかひ 創刊準備號【会誌・会報・合同誌】みんなのかなづかひ 創刊號【会誌・会報・合同誌】みんなのかなづかひ2018【会誌・会報・合同誌】みんなのかなづかひ2019【純文学】歩みの念(第一章)【純文学】歩みの念(第二章)【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 創刊號【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 第2號【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 第3號【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 第4號【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 第5號【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 第6號【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 第7號【会誌・会報・合同誌】正かなづかひ 理論と實踐 2014春の増刊號 文藝特輯【評論】どうして女の子の絵ばかり描くの?【評論】餅でもわかるC++【評論】萌えはお菓子【評論】はてな☆オタク【評論】ひきこもりのアイドル論【評論】さよなら、エヴァ【評論】綾波レイはどこへ消えた?【評論】ひきこもり博士の[ハロプロ][萌え][エヴァンゲリオン]研究日誌【評論】あまJ【評論】NAGANO!【評論】さよならスマイレージ【評論】ハロプロストーリーズ【評論】Rose Petals【評論】モニ・セイクレッド〜アイドルまとめサイトの作り方〜【評論】#ハロプロ超帝國【評論】萌えと音楽【評論】ガンダムの見方防府にイマココ!〜「マイマイ新子」の舞台探訪〜シュリンプ 第11号藥識手帖【評論】見ただけでわかる各種ミネラルのあれこれ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。