こちらのアイテムは2018/7/16(月)開催・第7回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第7回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

虹の向こうへ 第3巻

  • B-12 (ハイファンタジー)
  • にじのむこうへ だいさんかん
  • 森越
  • 書籍|新書判
  • 184ページ
  • 1,700円
  • 2017/08/10(木)発行
  • 誰かと生きる意味を伝える物語


    ーーーーーーーーーーーーーーー

    「俺に、この人を、殺して欲しかった?」
       ──本当に救われたかったのは、誰か?

    種族、そしては世界の命運を握る人柱となった透火だが、
    彼は未だ、自身の立場の変化・自身の心の変化に鈍感であった。
    そんな折、第一王子・芝蘭の他種訪問が行われ、
    透火は今まで見ないふりをしてきた「家族」について現実を突きつけられる。

    血の繋がった家族と、繋がらない家族と。
    これまで信頼してきた土台すら打ち砕かれ、
    無意識のうちに、透火は「これまでの関係」に縋ってしまう。

    萌芽しかけた自我すら殺して、
    彼は、恩義と忠誠に許された「自分」を選んでしまう。

    それが、まさしく、苦しい地獄の始まりとも知らずに。

    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    シリーズ第一部完結巻。
    1〜2巻と比べてシリアスさに拍車のかかった物語となっています。
    ※本巻のみ、近親相姦をほのめかす表現が含まれます。(罪として)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

虹の向こうへ 第1巻虹の向こうへ 第2巻虹の向こうへ 第3巻虹の向こうへ短編集in Cells (前編)

「気になる!」集計データをもとに表示しています。