こちらのアイテムは2019/6/16(日)開催・第三回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第三回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

しぞーかおまち奇譚その2

  • い-07 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • しぞーかおまちきたんそのに
  • 瓜野
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 48ページ
  • 300円
  • 2019/06/16(日)発行
  • おまち―それは静岡市中心街を示す地元言葉。
     相変わらずのんびりで、けれど確実に移り変わっていく街並み。そこには人間の営みが確かに息づき、ついでにそれ以外のものもちゃっかり息づいている。
     ビルの壁に据え付けられた巨大な蟹のオブジェ、住宅街の真ん中にある民家のようなカレー屋、そこは小さなオーストラリアとも言うべきカフェ、一見近寄りがたい地下にある雑貨店。
     今日もおまちはお散歩日和。悩んで食べて働いて。
     全編書き下ろしの連作短編集、第二弾。

    ※本作だけでもお読みいただけますが、前作「しぞーかおまち奇譚」を読んでいただけますとよりお楽しみいただけます。

    ■ もくじ
    1.プロローグ
    2.あぶくの見る夢
    3.一国一城の一粒
    4.雷鳴と珈琲
    5.シロクマからアナタへ
    6.エピローグ

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

しぞーかおまち奇譚その2しぞーかおまち奇譚ホール・ケーキ・ワールド

「気になる!」集計データをもとに表示しています。