こちらのアイテムは2019/6/16(日)開催・第三回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第三回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【初頒布】幸運な子供たち

  • い-08 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • こううんなこどもたち
  • まるた曜子
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 300ページ
  • 1,000円
  • 2018/11/25(日)発行
  • 侵食され曝露され弄られて
    わたしの中には《彼ら》の欠片が
    混ざったまま

    墜落事故でたったひとり生き残った『奇蹟の少女』ルォシー。
    瀕死の彼女を救ったのは《オートクチュール》と呼ばれる
    高級医療機器だった。
    その内部から繋がる電脳世界で出逢う、
    オートクチュールの子供たち《EH(ウー)》。
    彼女の治療者たち。
    安寧を求めて無電脳島に住まう人びと。
    何を見て、何を感じて、拒絶して受け入れていくのか。
    彼女の数奇な半生を辿る、漂う医療SF。

    2018.07.16に開催されたText-Revolutionsの
    テーマアンソロ「海」に投稿した
    『幸運な子供たち』のロングバージョンです。
    大幅改稿となりますが、
    シュートバージョンの試し読みもできます
      →カクヨム『幸運な子供たち』
    (こちらに加筆修正したものに、続きを追加しています)


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

ざっくり解説図【初頒布】幸運な子供たち【初頒布】幸運な子供たち設定集【初頒布】魔術師とマダム【初頒布】野をゆくは魔女と景狼花街ダイニング淅瀝の森で君を愛す花と祝祭 Каждый День Цветы и Фестиваль羽化待ちの君《橙と要》シリーズBeautiful Days 〜碧の日々〜《橙と要》シリーズ君がまにまに 《橙と要》拾遺集【取り置きのみ】【短編集】庭常のサフトに小指をひたして【短編集】常磐木に夕辺を刻む僕の真摯な魔女【取り置きのみ】

「気になる!」集計データをもとに表示しています。