こちらのアイテムは2019/6/16(日)開催・第三回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第三回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

七月は皇帝の月−Die Nordlandreise−

  • あ-05 (小説|歴史・古典)
  • しちがつはかいざーのつき
  • ミド
  • 書籍|A5
  • 66ページ
  • 600円
  • 2017/01/20(金)発行
  • ドイツ皇帝の北欧旅行にまつわる短編集です。

    ~概要~
    第一部 旅する皇帝
     伝説のヴァイキングの国:ヴィルヘルム2世は何故26年間、繰り返しノルウェーを訪れたのか?
     陸軍大将の息子・海軍中尉の父:ノルウェーのある町の川沿いに建てられた碑の話
     皇帝と音楽:作曲家エドヴァルド・グリーグの見たヴィルヘルム2世

    第二部 皇帝と国王
     戴冠式の後:ノルウェー国王ホーコン7世に出会ったアメリカの学生バンドの話
     おしゃべりはフィヨルドの対岸から:ドイツ皇帝とノルウェー王、それぞれの君主観の話
     招かれざる明日よ:ヴィルヘルム2世最後の北欧旅行

    番外編
     ある日、ヴィルヘルム2世が目覚めると変な鳥になっていた話

    第三部 The tour "July's Kaiser"
     第二部から約百年後、ノルウェーを旅行するアメリカ人の青年を語り手とした、第一部及び第二部を補間する物語

    ※作品の一部はPixivで既に公開されています

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

conducatorul intunecat 1 悪魔の子の血族ディーター・フォン・ヴィスリツェニー七月は皇帝の月−Die Nordlandreise−O noapte extravaganta/王冠の棘【ポストカード】おはよう、伯爵

「気になる!」集計データをもとに表示しています。