こちらのアイテムは2018/6/10(日)開催・第二回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第二回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

反照譜(詩集)

  • あ-03 (小説|純文学)
  • はんしょうふ
  • 遠藤ヒツジ
  • 書籍|新書判
  • 100ページ
  • 800円
  • 2018/06/10(日)発行
  • 個人サークル<羊目舎>を主宰する遠藤ヒツジ
    8ヶ月ぶりの詩集。

    詩に音楽を取り戻すための連作詩篇「メロウ」を中心にして建ち上がる9つの詩篇。
    音楽や夕暮れ、あるいは男女の別れの空気漂う、成熟の詩集。
    書き下ろし含め、現代詩手帖での佳作・入選作を織り交ぜた小さな詩書です。

    ~収録リスト~
    「雑煮」
    「メロウ」
    「日曜系統散歩式」(現代詩手帖・佳作)
    「密室」(現代詩手帖・佳作)
    「メロウ」
    「影、ふみ、日のうつろい」
    「口火」(現代詩手帖・入選)
    「メロウ」
    「音楽は血のように流れる」(現代詩手帖・佳作)

    装画は劇団「人体色彩画廊I'NN」を主宰する中野皓作さん。
    草葉と燃(萌)える木立が印象的な、見目麗しい詩集になる予定です。

    静岡の地で、まだ知らない人の目に、詩が届くことを願っています。
    お楽しみに。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

反照譜(詩集)N.G.T詩集 橋渡り肌に刺す銀河鉄道の夜の夜の夜の夜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。