こちらのアイテムは2018/6/10(日)開催・第二回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第二回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

肌に刺す

  • あ-03 (小説|純文学)
  • はだにさす
  • 遠藤ヒツジ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 80ページ
  • 300円
  • 2017/10/28(土)発行
  • 僕は僕がわりかし好きだ。
    でも他人を好きになったのはこれが初めてだ。

    祖母の通夜で頼りない背中の叔父さんに恋をした中学生の蒼汰。
    彼は悪魔的な感情で叔父さんに擦り寄り、困惑する叔父さんを見て喜びを覚える。
    ある日、蒼汰は叔父さんの秘密を知り、その秘密は2人の共有のものとなりーー。

    奇妙な2人の通いあう感情と、やがて走る亀裂。
    悲劇で悪魔的な青春小説。

    *表紙は少し不気味ですが、怖いお話ではありません。

    (本作はテキレボ5アンソロジー寄稿作「赤マルとショートピース」が下敷きとなり書かれています。ぜひリンクからご覧ください)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

反照譜(詩集)N.G.T詩集 橋渡り肌に刺す銀河鉄道の夜の夜の夜の夜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。