こちらのアイテムは2018/6/10(日)開催・第二回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第二回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

madar

  • い-04 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • まーだる
  • 清森(丹羽)夏子
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 188ページ
  • 800円
  • 2016/01/09(土)発行
  • 現代日本でない世界観を舞台にした短編集。
    ファンタジーから近未来まで現代日本以外のものは何でも
    突っ込みました。
     王子であり次期国王である息子と元娼婦であり囚人である
    母親の会話を描いた表題作『madar』を中心に、ドイツに実在する
    とある街で第二次大戦中に生きた双子の少女たちの物語
    『Die Engelchen』、天才遺伝子工学研究者の妻の苦悩を
    綴った近未来もの『早熟な胎動』、命を狙われる青年と命
    を狙っている暗殺者の少女の『ウブな暗殺者』など、
    10作品収録。

    ●試し読み:『繊細な妃』(小説家になろうのページに飛びます)
    http://ncode.syosetu.com/n3762cz/

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

還るmadarガラはなむすび(一人政略結婚アンソロ)イヤサカけんちゃんとえみちゃん。

「気になる!」集計データをもとに表示しています。