こちらのアイテムは2017/2/12(日)開催・第一回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第一回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ぼくとおねえちゃんのあいだにある300のことのは

  • い-04 (小説|ライトノベル)
  • ぼくとおねえちゃんのあいだにあるさんびゃくのことのは
  • 世津路 章
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 200円
  • 2015/04/19(日)発行
  • +++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    憧憬、畏怖、安楽、
    誓約、嫌悪、憐憫、
    尊敬、決意、愛情――

    《おねえちゃん》への尽きぬ想いを
    300の言葉に詰め込んだ
    《ぼく》の小さな物語。

    (Twitter上企画300字SSにて発表した掌編7作を収録しています)

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    300字SS企画で発表した掌編は現在も当ブログにて全作お読み頂けますが、
    本にするにあたりちょっとした試みを加えてみました。

    また他にも、トレーシングペーパーのカバーもついています。
    本媒体として出すにあたり、諸々の遊び心を盛り込んだ一冊です。
    《おねショタ》の持つ無限の可能性を追求した本作、ぜひお手に取ってみてください!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

おねショタアンソロジー『∞-infinity-』俺のグルメFESTIVALアンソロジー『おなかがすいて眠れぬ夜に』『報酬系の使徒たる彼女等』八奈結び商店街を歩いてみればぼくとおねえちゃんのあいだにある300のことのは

「気になる!」集計データをもとに表示しています。