こちらのアイテムは2017/2/12(日)開催・第一回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第一回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

鉱石研究室 (2巻)

  • 委託-02 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • こうせきけんきゅうしつ
  • 波水 蒼
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 140ページ
  • 700円
  • 2014/11/24(月)発行
  • 「鉱石」シリーズ第2弾

    《きらきら あります》
    そう書かれた小さな黒板が扉にかかると営業中を意味する。
    鉱石を模した琥珀糖だけを扱うジオード店主兼菓子職人・琥太郎と、
    ジオードを訪れる客との温かな交流を描く物語。

    ★試し読み★
    カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054886135099

    ★仕様★
    2版(初版の誤字を訂正しただけで本文内容は変わっていません)

    ★その他★
    ・1巻『鉱石展示室』、3巻『鉱石意匠室』も販売中です
    ・2巻だけでもお読みいただけるように書いたつもりです
    ・本シリーズは2017年12月に本編(計3巻)が完結しました
    ・作中作《PROST!》も販売中です

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

鉱石展示室 (1巻)紫の病理 (アンソロジー)コトノハノトコ鉱石研究室 (2巻)PROST! 創刊準備号(0号)

「気になる!」集計データをもとに表示しています。