こちらのアイテムは2020/12/26(土)開催・Text-Revolutions Extra 2にて入手できます。
くわしくはText-Revolutions Extra 2公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【伝奇】お試し向き短篇集『移ろい』

  • 和倉-04 (その他)
  • うつろい
  • 桜鬼
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 76ページ
  • 500円
  • 2017/11/23(木)発行


  • 【波の寄せる跡に残った断片集】
    つまり、宝石ではありません。
    椰子の実だとか硝子片だとか流木だとか、殊更珍しくもないものたちの成れの果て、そんな短篇、掌篇集。
    波に揉まれるうちに付加された淡い不思議と非日常とともに。

    Neutral-中性的-な全四篇。
    表題はそれぞれを春夏秋冬になぞらえて。

    花咲み
    【酔いと宵とを味わう彷徨譚】
    夜な夜な酒を飲みに出掛ける話

    海に沈む
    【未来を諦めた未来】
    村ごと沈み死にゆく男の話

    此岸花
    【均衡という在り方】
    歪で幸せな家族の話

    迷子の栞
    Kino-Kuni文學賞佳作
    【合わせ鏡を覗いてみる】
    時代を感じる祖母の家で本を読む話



    試し読みはリンク先へ




ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【現代】新刊短篇『磯の口止め』【会誌・合同誌】横浜×神戸 港町アンソロジー『PortRay』【伝奇】おすすめ短篇『天使の番』【伝奇】お試し向き短篇集『移ろい』【現代】写真と文章の調和『Who are you?』【伝奇】弊サークルきっての問題作『百日紅』【SF】お試し向き掌篇『感受回路の首飾り』【詩歌】呟集 真珠【詩歌】新刊詩集『帆影』

「気になる!」集計データをもとに表示しています。