こちらのアイテムは2020/12/26(土)開催・Text-Revolutions Extra 2にて入手できます。
くわしくはText-Revolutions Extra 2公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【ハイファンタジー】獣ノ噺

  • けもののはなし
  • 黒川うみ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 156ページ
  • 500円
  • 2017/10/28(土)発行
  • 今夜は『三人の獣』のおはなしをしましょう。
     それは世界で一番強く、一番弱いヒトたちのおはなしです。
     彼らは『獣』と呼ばれていましたが、大抵はヒトの姿形をしていたので『人』と数えられていました。
     さて、彼らの種族について少し前置きをしておきましょう。
     彼らは俗に『使い魔』と呼ばれている存在です。
     『主人』と呼ばれるヒトと『契約』しなければ、本当のチカラを発揮できないヒトのことで、誰かに仕えることを前提として産まれてくる一族です。大抵の場合、男も女もなく、またどちらの姿をとることもできると云われています。
     彼らがどこで産まれるかはわかっていません。
     みんな、主人に呼び出されたその瞬間からしか記憶がないからです。時代により、人の手によって造り出されるということもあったようですが、詳細は記録されていません。
     しかし、今夜おはなしする『三人の獣』は自らの出自を断片的に覚えていました。
     彼らは特別な『獣』なのです。


    pixivにweb再録されています。冊子版にはあとがきが載っています。本の形で欲しい方のみお求めください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【ハイファンタジー】沈黙の従者【ハイファンタジー】君のためにできること【時代劇】胡蝶の天秤〜孵化〜【時代劇】胡蝶の天秤〜比翼連理〜【ハイファンタジー】獣ノ噺【会誌・合同誌】猫のあしあと【2次創作】【刀剣乱舞】風雪散花【2次創作】【刀剣乱舞】茨の揺り籠【R18】【2次創作】【刀剣乱舞】心臓を叩く音【R18】【2次創作】【刀剣乱舞】緋色の実験【R18】【2次創作】【刀剣乱舞】菫の瞳に恋ふ。【R18】

「気になる!」集計データをもとに表示しています。