こちらのアイテムは2020/5/18(月)開催・Text-Revolutions Extraにて入手できます。
くわしくはText-Revolutions Extra公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【現代】プロテアの咲く大地

  • 八幡平-05 (歴史・時代劇)
  • ぷろてあのさくだいち
  • 高森純一郎
  • 書籍|B5
  • 190ページ
  • 500円
  • 2020/05/21(木)発行
  • 1980年代後半、中華民国外交部に所属する外交官・宋瑞炎は南アフリカの首都・プレトリアの大使館に赴任する。

    折しも祖国で民主化が進む中、瑞炎は、アパルトヘイト体制下で自らが『名誉白人』と扱われることに複雑な思いも抱く。しかし、日米など友邦との外交関係を絶たれ、北京政府の外交攻勢がアフリカに及ぶ中にあって、南アの白人政府は中華民国との国交を維持する貴重なパートナー。瑞炎の苦悩は深まっていった。

    そんな中、商都・ヨハネスブルグで、在留華僑同胞、そして白人政治家を巻き込んだ小さな事件が発生する。やがてその事件は折しも政治問題として浮上していたネルソン・マンデラの釈放も絡み、瑞炎を異国の政治混乱へと巻き込んでいく…。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【現代】プロテアの咲く大地【歴史】帰るべき国【現代】賢人支配の砂漠【歴史】疎遠なる同胞

「気になる!」集計データをもとに表示しています。