こちらのアイテムは2019/10/12(土)開催・第9回 Text-Revolutions(中止)にて入手できます。
くわしくは第9回 Text-Revolutions(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

台風接近のため、開催は中止となりました。詳しくはText-Revolutions準備会のページをご参照ください。

牡羊譚(「星座譚」シリーズ1)

  • B-08 (ハイファンタジー)
  • おひつじたん
  • 毛野智人
  • 書籍|A5
  • 28ページ
  • 500円
  • 十二星座に纏わるギリシア神話を元にした物語を紡ぐ「星座譚」シリーズ第一弾。

     牡羊座の物語。
     ボイオティアの王アタマスの前の妃ネフェレが突然姿を消し、幼い兄妹は王宮に残された。その後、王は新しい妃を娶り、二人の間に男児が誕生した。国にとってめでたいことが起きた矢先、国中の麦が芽を出さなくなってしまう。王は神の意思を伺うが、答えは「王子と王女を生け贄に捧げよ」というものであった。運命に翻弄されるまま、王子プリクソスと王女ヘレの兄妹は祭壇の上に立つ。

     ※「小説家になろう」にて連載したものを加筆修正。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

牡羊譚(「星座譚」シリーズ1)乙女譚(「星座譚」シリーズ2)獅子譚(「星座譚」シリーズ3)牡羊譚・乙女譚・獅子譚(「星座譚」シリーズ1〜3)まとめ買いセット紅葉狩・花葬

「気になる!」集計データをもとに表示しています。