こちらのアイテムは2019/10/12(土)開催・第9回 Text-Revolutions(中止)にて入手できます。
くわしくは第9回 Text-Revolutions(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

台風接近のため、開催は中止となりました。詳しくはText-Revolutions準備会のページをご参照ください。

三主従 薔薇という崇高 甦る焔の仮面

  • A-14 (ローファンタジー)
  • さんしゅじゅう ばらというすうこう よみがえるほのおのかめん
  • 剣城かえで
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 334ページ
  • 1,800円
  • 2019/03/21(木)発行
  • 『魔都』花の都をかつて支配していた一族の棲家であった黒い巨城に、秘密裏に暮らす三人の主従がいた。
    二人の従者を飼う麗人こと花の都の市長であるブランジ公爵の正体は、従者でさえも知らなかった。
    つつがない狂気と心酔の日々を送る三人に、国際警視イゼール伯爵が迫る。処刑されたはずの殺戮者ルテティア公爵の生存が疑われ、ブランジ公爵がその遠縁にあたる血筋だったからだ。
    イゼール伯爵はブランジ公爵がルテティア公爵を匿っているという疑いの元、ブランジ公爵の正体を暴こうと試みる。
    本編の他に短編を二本収録しています。新装版にするにあたって『ラヴィアンルージュの死脈 薔薇廟の眠り』を収録しました。
    一度買ってくださった方でも、読みやすい装丁と新しいエピソードを楽しめると思います。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

三主従 薔薇という崇高 甦る焔の仮面レテの水ローズ・ロスト

「気になる!」集計データをもとに表示しています。