こちらのアイテムは2019/3/21(木)開催・第8回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第8回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

はじめての扉

  • A-51 (手製本・豆本・絵本)
  • はじめてのとびら
  • 文月ちえり
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 452ページ
  • 1,500円
  • 2019/03/20(水)発行
  • ジャンル:英国🇬🇧ファンタジー(ハリポタ二次創作)

    【あらすじ】
      入学当初から不思議な友人関係にあった相手との仲違いを経て、2学年の半ばでついに恋人同士になった二人。しかし周囲には秘密の関係のため、限られた短い時間でのみコッソリ落ち合うような日々だった。 3学年になったある日。本塔の4階と5階の狭間のような不思議な場所で、教室とは雰囲気が異なる不使用で少し謎めいた個室を見つける。ソファーと収納棚以外には何もない、壊れかけた扉が半開きにしかならない狭い部屋だったが、そこは二人にとって誰にも邪魔されることのない秘密の休息所となった。 おかげで順調に仲を深めていき、4学年になった二人。大人に近づくにつれて増える新たな悩みや人間関係の不満。それぞれに不安を抱えつつも互いに成長し、新しい幸せの形を見つけていく……
    -*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
    ポッター家の犠牲を最後に、闇の帝王が完全消滅したif設定な平行世界。オリジナルの魔法や脇役などの捏造設定多数あり。原作1巻〜7巻のみを参考に描いているドラハー(ドラコ×ハーマイオニー)が主役な4学年「炎のゴブレット」編です。
    前後編や後日談に分かれていた4学年シリーズnovel/series/987191の連載作品を、成人向け(R18)場面を省いて改編し、自家製本で文庫化(ハードカバーの手製本です)。

    【本文改稿履歴】
    2018.07.04 前編完結 2018.08.02 後編完結 2018.08.30 続編完結 2018.10.04 加筆

    ※本書はファンタジー小説「ハリーポッター」の二次創作です。
    ※思春期の恋愛がテーマで、直接的な性描写は無くとも題材としてシッカリ触れていますのでご注意下さい!



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

赤いバラと白黒の旅人はじめての扉00:00  きみはいきていた文学アクセサリー54文字ものがたり

「気になる!」集計データをもとに表示しています。