こちらのアイテムは2018/7/16(月)開催・第7回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第7回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

幽玄の橋の袂にて

  • B-14 (ハイファンタジー)
  • ゆうげんのはしのたもとにて
  • とや
  • 書籍|A5
  • 44ページ
  • 400円
  • 2018/07/16(月)発行
  • 歌を歌いながら世界を放浪する旅の民、カラヴィンカ。
     彼らの出会いと別れを描く、短編集。3編収録。

    ◇収録内容
    『カラヴィンカ』
     辺境の小さな村に住む少女、レテ。
     ある日、村を訪れたカラヴィンカが彼女に告げる。
     「おまえには『天上の歌声(ベルカント)』があるね。いずれ印を得るだろう」
     一生を自分たちの土地から出ずに終えることが当たり前の世界に、カラヴィンカとして見いだされた少女は――。

    『絢爛の花の迷路にて』
     とある街を訪れたカラヴィンカの少女レテは、花の迷路に迷い込む。
     そこで彼女を助けのは、フォニとザクリという二人の少女だった。
     三人の少女は意気投合し、つかの間の時間を共に過ごし、かけがえない絆を紡いでいく。

    『幽玄の橋の袂にて』
     その小さな町は、魔法使いが住むという沼地と隣接していた。
     カラヴィンカの少年クレイオは、村人たちの忠告を無視して、沼地への境界を踏み越えてしまう。

    ◇本文サンプル
     『カラヴィンカ』全文を、カクヨムに掲載しています。https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411130/episodes/1177354054886411139

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

フォニとザクリ創月紀 〜ツクヨミ異聞〜 <序の章>創月紀 〜ツクヨミ異聞〜 <陽の章>創月紀 〜ツクヨミ異聞〜 <月の章>創月紀 〜ツクヨミ異聞〜 〈終の章〉輝石の歌幽玄の橋の袂にて

「気になる!」集計データをもとに表示しています。