こちらのアイテムは2018/7/16(月)開催・第7回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第7回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

クレイズモアの探偵と音楽の種

  • B-13 (ハイファンタジー)
  • くれいずもあのたんていとおんがくのたね
  • たまきこう
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 84ページ
  • 600円
  • 19世紀英国風ファンタジー。
    東洋の島国育ちの少女なつめは、魔法と精霊の溢れる国へと移り住む。
    そして、寄宿学校――クレイズモア校へと入った彼女は、1週間行方不明になってしまう。戻ってきた彼女はその間の記憶を失くしてしまっていた。

    夜になると聞こえる猫の鳴き声。
    クレイズモアで巻き起こる音楽の喪失。

    彼女の周りで起こる不思議と、クレイズモアの探偵の物語。


    ――彼らの背後で、黒猫がにゃあと鳴いた。


    アンソロジー『猫』にて、同世界観の作品を書いています。
    「クレイズモアの幽霊」
    http://text-revolutions.com/event/archives/3738

    試し読みはURLよりどうぞ!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【新刊】四季の見た色夜烏は星とともに眠るクレイズモアの探偵と音楽の種千年の思慕、実らむ花の雨色のリボンを少女たちの小指に結わえる【300SSラリー】少女の日々は泡沫のなか【新刊】四季を巡り、時を彩り【非売品】テキレボ7 おしながき

「気になる!」集計データをもとに表示しています。