こちらのアイテムは2018/7/16(月)開催・第7回 Text-Revolutionsにて入手できます。
くわしくは第7回 Text-Revolutions公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【委託】Spot in the Spot (上・事件編)【R15】

  • B-18 (ハイファンタジー)
  • すぽっと いん ざ すぽっと じょう・じけんへん
  • 鈴山 理市
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 464ページ
  • 650円
  • 2017/09/18(月)発行
  • 【上下巻まとめて購入で、2冊合計1300円のところ、1200円にお値引きします!】

    R-15【この作品には、残酷な表現が含まれています】

    サーカスをテーマにした長編サスペンスミステリー/上巻です。 道化師を題材にした猟奇殺人事件モノです。ダークでシリアスな洋物ミステリー・サスペンスに興味がありましたら、ぜひお手に取っていただけますと幸いです! 

    ~あらすじ~
    1930年代、アメリカ南東部の小さな町、ケリング・ヒル。
    巡業に訪れたサーカス団 “トリック&トランプ” 公演日を境に、穏やかだった町はホラーショーさながらの不可解な連続殺人事件の舞台となってしまう 。 マフィア追跡のため町を訪れた連邦保安官シモンズとコリントは、団員に頼まれ事件を追うことになるのだが……。

    【バイロン本社からの”ここがお勧め!”】

    ダークでスタイリッシュなクライムノベル!!

    人間関係の狭い町で、興業のサーカス団というのは、異質な存在。
    そう……地方巡業のサーカス団というのは、どこに行っても【異物】なのだ。
    この上巻では、「どこかからやって来て、どこかへと去って行く」そんな【異物】としてのサーカス団の、ドーラン塗りの笑顔の下に隠された悲哀を描き出し、鬼気迫る殺人事件と、その真相を追う連邦保安官の捜査の行方を、追っていきます。
    麻薬取引に暗躍するマフィア、サーカス団内部の歪んだ人間関係、事情を抱えた町の住民の生活……一見、なんの関係もないように見えるエピソードが提示され、かつ、事件は一応の解決を見ます。

    1930年代、オールドスタイルのアメリカの雰囲気がお好きな方、ノワール小説好き、サーカス好き、もちろんミステリ好き、みなさんの【こんな小説が読みたい!】気持ちを満たす作品です。上巻で事件は一応の解決をみるので、上巻だけおためし購入もありですが、下巻がお手元にないと多分後悔しますよ?

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

【無料配布】「吸血鬼氏の家政婦さん」そのに【無料配布】「吸血鬼氏の家政婦さん」そのいちEt mourir de plaisirLacrime rosse 吸血鬼作品集Crimson Regalia 吸血鬼作品集祝祭 カルネヴァーレ小夜曲騎士の剣月光の封土外伝 風鳥詩月光の封土「夜待月」万象の綺夜2万象の綺夜3万象の綺夜4万象の綺夜5万象の綺夜6万象の綺夜7万象の綺夜 備忘録睡蓮運河吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.1【セット販売】万象の綺夜3&4【セット販売】万象の綺夜既刊販売分全巻+α【300SSラリー】時計の城【委託】Spot in the Spot (上・事件編)【R15】【委託】Spot in the Spot (下・真相編)【R15】『代行非対応』【無料配布】テキレボ7 お買い物(完全?)攻略リスト

「気になる!」集計データをもとに表示しています。