こちらのアイテムは2017/2/12(日)開催・第一回静岡文学マルシェにて入手できます。
くわしくは第一回静岡文学マルシェ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

エルフの森が僕のハーレムになった理由 文庫版

  • か-01 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • えるふのもりがぼくのはーれむになったわけ ぶんこばん
  • 夢原銀河
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 100ページ
  • 600円
  • 2016/11/02(水)発行
  • (R18小説)
    エルフの森に薬を求めたトーヤは、代償として淫魔の血を引くエルフたちの搾精奴隷になることになって。 でもエルフたちは、搾精係のメルフィ以外は触れてもくれません。
    トーヤの虜になるわけにはいかないから。でも淫魔の血を鎮めるために、彼の精液は必要です。 エッチしまくる生活の中、トーヤとエルフたちは互いを意識しながら我慢して。でもそんな中、ダークエルフたちが隠れ里を襲撃して。 もうほとんど淫魔だけど、そのことに溺れまいとするエルフたちと、果報者の拳闘士トーヤ君の物語。 

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になるサークルを記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じサークルのアイテムもどうぞ

詩集 夢の散歩道詩集 何時も通りの夢見る日々愛神の侍女長 文庫版性剣士の侍従 文庫版お腹が空く世界の光合成少年 文庫版【R18】性拳舞闘界 文庫版【R18】抱師未満の彼と彼女、そして抱師たちのハーレム的日常 1抱師未満の彼と彼女、そして抱師たちのハーレム的日常 2エルフの森が僕のハーレムになった理由 文庫版ミルク売りの少年は世界を夢見る 文庫版【R18】愛神宥妖録〜巫女妖怪ハーレム〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。